女性こそが高い意識を持つ

使いかけの複数の薬

望まない妊娠を防ぐためには、女性が高い避妊意識を持っておくことが必要です。日本人の女性は避妊に対する意識が高いとは言えません。どちらかと言えば男性に避妊方法を任せ切りにしています。ですが、男性の中には自分の快楽を優先して正しい避妊をしない人も多くいます。任せ切りにすることは非常に危険です。
そもそも女性は男性に避妊方法について意見をすることを遠慮しているかもしれません。男性の気分を害してしまうのではないかなどを気にしているのでしょう。ですが、そういったことは関係ありません。望まない妊娠をして心と体に深い傷を負ってしまうのは女性です。その傷は一生ものとなってしまう可能性も十分にあります。それに比べると男性が負う傷なんてほとんどありません。男性は謝ってお金を払うだけで済んでしまいます。
もし、男性に避妊方法について意見することに抵抗を感じるのであれば、アフターピルを服用するという無言の訴えをするという選択もあります。男性との性行為の後に毎回アフターピルを服用するだけです。それを何度も続けていれば男性も自分の避妊について考えを改めてくれるかもしれません。
これまで自分で避妊について高い意識を持っていなかったという女性も多くいるでしょう。または、避妊について考えながらも、男性に意見をすることができなかった女性もいるはずです。今後はアフターピルを利用するようにしましょう。そうすれば、望まない妊娠から自分を守ることができるはずです。