最後のストッパーとして

赤い服を着た女性の姿

子供ができることを望んでいないカップルは性行為の際に避妊をしていると思いますが、カップルによって避妊方法に違いはあるでしょう。その中で最も多くのカップルが選んでいる避妊方法といえば、やはり男性がコンドームを装着することでしょう。最も身近な避妊方法であり、コストも安くお互いの体の負担になることありません。
コンドームでの避妊は正しい選択といえるでしょう。ですが、これで完全に避妊ができていると安心をしてしまうのはリスクがあります。コンドームを利用して性行為にはトラブルが発生する可能性が高いです。ペニスを挿入した際にコンドームが外れていたり、途中で破れてしまったり、しっかりと装着ができておらず精液が漏れていたりするケースも多くあります。しかも、性行為が終わるまで気づくことはほとんどありません。
こういったトラブルが原因で実際に妊娠をしたという女性は多くいます。なんとコンドームを利用した性行為でも15パーセントの女性が妊娠をしていると言われています。これまで、妊娠はしなかったけれど焦った経験がある女性も多くいるのではないでしょうか。
そういったトラブルがあったときでも、確実な避妊をしてくれるのがアフターピルです。もし性行為後にコンドームが破れていた、コンドームが外れていたという場合であっても、アフターピルを服用すれば安心です。しっかりと避妊効果を出してくれるでしょう。
アフターピルは最後のストッパーです。コンドームで避妊をしている女性も、常備薬として必ず持っておくことをお勧めします。